肌断食にワセリンは使ってもいいの?肌断食の美容効果

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

肌断食中にワセリンを使っていいのでしょうか?

肌断食というのは、化粧品を極力使わないという美容法です。

肌本来の力を最大限に生かすものです。

ワセリンを使うことで、肌断食に影響があるのかどうか気になりますよね。

肌断食の美容効果についてとともにワセリンを使ってもいいのかについてです。

→『美容』関連の記事一覧

 

 

肌断食で美肌に!

肌断食というのは、毎日している化粧やスキンケア

一切やめてしまうというものです。

 

kesyouhi

 

断食をして、肌本来の力で綺麗になろうというものです。

化粧品では、外見は美しくなりますが

肌断食ではいきなり減らすのではなく、

少しずつ肌に影響のあるものを減らしていく方法です。

スキンケア化粧品をクレンジング→クリーム→乳液→美容液→化粧水の順に

使うのをやめていき、最後には水洗顔のみにする方法です。

 

肌

 

 

ワセリンは断食に使っていいのか?

肌断食をすると、最初は肌のつっぱりや乾燥を感じることがあります

 

そんなときに、保湿剤や化粧品を使いたくなるでしょうが

そこで使ってしまっては肌断食の意味がありません。

 

肌断食で乾燥を感じてしまったときに使用していいものがあります。

肌断食中に使ってよいのがワセリンです。

 

ワセリン

 

中でも皮膚科で処方される白色ワセリンだけは使用してよいです。

薬局でもらえる塗り薬の基材としても、ワセリンは利用されているので

肌断食に影響はでません。

ワセリンを使うことで、肌本来の力を引き出すことができます。

ちなみにワセリンの役目は水分を蒸発させないふたです。

水分が蒸発しているので、つっぱりや乾燥を感じるので、

ワセリンという油を使用して、ふたをすることで蒸発を抑えれます。

湿潤治療でもワセリンが使われているので、蒸発を抑える力は

医療業界も認める力をもっています。

なので、肌断食ではワセリンを使うことだけが認められています。

 

 

肌断食の美肌効果は?

素肌を綺麗にするために、化粧品を使っているのではなく

サポートのために化粧品を使っているということをわすれてはいけません。

何もしなくても綺麗になることはできます。

化粧をするというこは、肌にダメージを与えているということを

わすれていはいけません。

 

プルプル唇

 

肌断食の効果は、肌に与えていたダメージが少なくなり

肌が本来持っている力を引き出すこと。

基礎化粧品の使いすぎで眠っていた肌の機能を

回復させる効果狩ります。

肌断食をすることで、ほんとうに肌は綺麗になります。

綺麗な肌になっても楽しみであるメイクができないのならば

肌が綺麗になる効果なんてなくていいと思ってはいけません。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー