紫外線から身を守る!日焼け止めの選び方

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

空から紫外線がたくさん降り注いでいます。
紫外線に含まれるUVについてあなたは知っているでしょうか?
肌の老化は紫外線から始まってしまいます。
太陽の光に含まれるUVから身をしっかりと守ることで老化を抑えることができますよ。

→「日焼けのまとめ」はこちら

→『美容』関連の記事一覧

 

 

紫外線で肌が老化する

太陽の光にはたくさんの光源が含まれています。

光は波長によって色が変わるので、朝日や夕日の色は赤からオレンジ色をしています。

波長の間隔が短いものを紫外線と私たちは呼んでいます。

光による肌の老化のことは「光老化」と呼ばれています。

紫外線が肌の真皮層まで届き、コラーゲンやエラスチンを変質させてしまいます。

水分をもち弾力を保っているコラーゲンとエラスチンが

変色してしまうと、肌の弾力を失ってしまいます。
光老化しやすいのは、よく日に当たる人です。

戸外で働くことが多かったり、アウトドアスポーツを好んで、

紫外線対策をまったくしない人が老化しやすいです。
また、それほど日に当たらない生活でも日焼けしやすいパーツもあります。
手や首、顔は他の部分より日焼けをしやすいので「老けた」感じになりやすいです。
紫外線から肌を守るのが綺麗を維持する最適解なのです。

 

 

UV-AとUV-B

紫外線は、UV-AとUV-Bの二つに分かれています。

比較的UV-Bは防ぐことが簡単にできます。

ガラスや雲で覆われると跳ね返すことができます。ですが問題なのはUV-Aです。
ガラスや雲を突き抜けて肌のおくまで届いてしまいます。

お肌の色がトーンダウンしたり、

シミができやすくなったりする元担ってしまいます。

UV-Aはメラノサイトを増やし、異物を感知するランゲルハンス細胞を減らします。

「今日は曇りだから大丈夫」なんて油断は禁物ですよ。

見えない脅威がたくさん降り注いでいます。家や車の中、曇りや雨の日でも油断は禁物ですよ。

『日焼けのまとめ ~美白の道も一歩から~』

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月23日

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー