足裏パックのキセキを見よ!口コミとむけないときの対処法

この記事は3分で読めます


スポンサーリンク

 

足裏パックのキセキ知っていますか?

足裏の角質をきれいに取り除くパックで皮が綺麗にむけます。

では足裏パックのキセキとはいったいどんなことなのでしょう。

そのほかにも、足裏パックの口コミと、皮がむけないときの対処法についてもまとめます。

 

 

足裏パックとは

足の裏の角質をケアするパックのことです。

足裏の角質ケアといえば、軽石で削ったり、

専用スクラブでこすったりとさまざま方法があります。

今回の足裏パックとは、足裏の皮膚をいっせい取り換えするものです。

専用の靴下を履いて、足を薬液に浸すだけで脱皮します。

浸すだけなので皮膚を傷つける心配が少なく、安心です。

足裏・かかとの角質を除去(フットケア)をすることができます。

むけはじめるとおもしろいぐらいむけるので、

部屋中抜け殻だらけになります。

掃除がたいへんですが、たのしいですよ。

 

 

 

そのほにも、足の裏にサロンパスをはる

疲れをとるための足裏パックも最近話題です。

 

 

 

足裏パックのキセキ

足裏パックのキセキとは、この画像のことでしょう。

足裏パックであしの角質のターンオーバーを促し、

表面に出ている皮膚を総入れ替えするのが、足裏パックです。

足の裏の皮がずるずる脱皮します。

そして運よくはがすことができれば、靴下完成!

足裏パック キセキ

 

 

足裏パックの口コミ、ネットでの反応。

足裏パックの威力はすさまじいです。

皮がずるむけになり、きれいな皮膚がお出ましします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしよう皮がむけない!

足裏パックをしてから、川が剥け始めるまでには4日ほど時間がかかります。

足の裏がやたら乾燥して、ケバケバしてきます。

絨毯を歩くと足の鵜浦が引っ付くような感覚になってくると

そろそろ皮がむけてくる合図です。

むけはじめるまでの我慢ですが、なかなかむけないときは対処法があります。

そろそろ向けてくるんじゃってときに、足をしっかりふやかすのが解決方法です。

少し長めにお風呂に入る、ふろ上がりに皮がむけそうかどうかをチェックしてみましょう。

それでも剥けそうにないなら、さらに時間をおいてみましょう。

むけはじめる4日間は、まるで足にぴったりはまった

皮膚呼吸のできないビニール製の靴下をはいているようなかんかくです。

私の場合は、手汗が増えました。

 

ポイント妖精の解答ポイント

わたしも、足裏パックで皮を脱皮させてみました。

面白いぐらいするする足の裏の皮がむけていきます。

はがしかけた時の皮膚が引っ張られて、痛いかもしれないという緊張感がたまらなくいいですね~

そして、むくのに夢中になって首が痛くなります。

首が痛くても、むくのが気持ちよくてどんどんむいていきます。

 

 

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2003年1月
  1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

カテゴリー