岩塩プレートの使い方!管理方法ほんのり塩味肉がおいしく焼ける!

料理
スポンサーリンク

 

 

岩塩プレートの使い方について書いていきます。
岩塩プレートなる商品をつかって肉を焼くと
ほんのり塩味がついておいしく焼くことができます!
岩塩プレートの使い方と管理方法について紹介します。

→『料理』関連の記事一覧

 

 

岩塩プレートって?

岩塩というのは、塩が石になったものです。
調理でも岩塩を削って料理に使ったりしますよね!
塩が石になると、岩塩とよばれます。
かっちかっちの石です。

これを薄く四角くきったものが岩塩プレートというものです。
岩塩プレートの上で肉や野菜を焼くと、
岩塩塩味が肉に移っておいしく食べれるのです。
岩になっているので、直火でなく遠赤外線の力で肉をおいしく調理してくれます。

 

 

 

岩塩プレートの使い方

岩塩プレートは基本は暖めた岩塩プレートの上に
食材を並べて、火が通るのを待つだけです。
肉をやくのも、野菜を焼くのももってこいです。

 

 

 

岩塩プレートの管理のしかた

岩塩プレートは、岩塩なので割れやすいです。

そして、プレートに焦げ目がつくと塩味がつかなくなります。
そのため焦げ目がついたら、水で洗い流す必要があります。
洗剤で洗ってはいけません!

使い終わったあとにいきなり水をかけたりすると割れてしまいます。

割れたらわれたで、岩塩として調理に使いましょう。

意外ともろいので管理はたいへんですが、

洗い終わったら湿気の少ない場所で保存します。

でないと岩塩の表面がとけて、塩になります。

 

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

岩塩プレートこの商品作った人すごい!

 

 

 

コメント