カマンベールチーズの保存方法とおいしい食べ方!賞味期限は?

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

カマンベール

 

カマンベールチーズの保存方法やおいしい食べ方についてまとめてあります。

食べかけたカマンベールチーズの賞味期限には注意が必要です。

カマンベールチーズのおいしい保存方法と食べ方を知ってきましょう

→『食品』関連の記事一覧

 

 

カマンベールチーズの保存方法

カマンベールといったら、なかみがとろっとしているチーズです。

だいたいは、カットされたものと、丸いままの二通りが存在します。

すでにカットされていて、個包装がされているものは

そのまま冷凍保存ができます。

自分でカットしなくてはいけないものの保存方法についてです。

 

カマンベールチーズ2

 

保存するときは切り口にぴったりとラップアルミホイルをあてます。

その上で全体的に乾燥しないように、ラップでぴったり包みます

切り口にラップをしたうえで、レタスやキャベツをちぎったものをいれた

容器にいれて全体をラップすることで乾燥に負けない保存ができます。

 

ラップで包んだだけでは、冷蔵庫のにおいが移ってしまうので

密閉できるタッパーに入れるのが推奨です。

カットする段階から、清潔な包丁で切るなど

工夫をすることで長く保存ができるようになります。

一番はカットしたらなるべく早くに消費しましょう。

 

 

切ったカマンベールチーズは賞味期限注意

切ったカマンベールの保存方法は、切り口にラップをあてるでした。

賞味期限内ぎりぎり一杯持つわけではないので注意が必要です。

カマンベールを食べるとき、切り分ける段階で

清潔な包丁をつかって切り分けることに注意をしてください。

包丁についた雑菌がチーズのなかで繁殖してしまうことがあります。

ラップを切り口に貼り付けて保存するのは、あくまでも一時的な保存です。

なるべく早くに食べてしまいましょう。

 

 

カマンベールチーズとは

表皮が白カビに覆われ、切るととっろと中身が出るチーズです。
内部はクリーム色で、熟成が進んだものはトロリとしています。

カマンベールチーズは、トロリとした濃厚な味わいです。

上品でクリーミーな味なので、人気が高いチーズです。

日本で買うと、少し塩気が強めなのも一つの特徴です。

 

カマンベール2

 

現在市販されているカマンベールチーズは、

程よい状態に発酵されたものを、殺菌しています。

殺菌することで、チーズの発酵を進めないようになっています。

こうすることで、品質を安定させています。
古来の熟成させるタイプのものは時が経つにつれ

白カビのたんぱく分解によって風味どんどん強くなるものもあります。

 

 

こんなウマーな食べ方がある!

カマンベールチーズの食べ方は、通なものから定番までさまざま

どれをとっても、おいしい食べ方です。

カマンベールチーズの中身がとろとろなので、

くりぬいて、ベーコンやウィンナーをつけて

なんちゃってチーズフォンデュができたい。

 

カマンベール3

 

衣をつけて、油で揚げるた

おつまみに欠かせないカマンベールチーズフライ

 

カマンベールフライ

 

ベーコンをまきつけてフライパンであっためて

とろけだすチーズをたべるなんて食べ方もあります。

 

カマンベールベーコン

 

もしかして、モッツアレラチーズ好きですか?

モッツアレラチーズの保存方法は意外な方法です。

『モッツァレラチーズ、開封後の保存方法は水切って冷凍だけではない』

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

チーズはうまいですよ!どのチーズも好きです。

でも、アオカビチーズは苦手です。

特ににおいが苦手です。

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー