ブラマンジェとパンナコッタとプリンとババロアは何が違う?

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

ブラマンジェとパンナコッタ、さらにプリンとババロア

これら4つはよく似ているけど違うお菓子です。

この4つはどこにどんな違いがあるのかを見ていきましょう。

ブラマンジェとパンナコッタとプリンとババロア

それぞれは、冷たい状態でたべるお菓子であるということに

違いはありません。

作る手順と固めるために用いる素材がそれぞれ違います。

→『食品』関連の記事一覧

 

 

ブラマンジェとパンナコッタとプリンとババロア

ブラマンジェとパンナコッタとプリンとババロアは違うお菓子です。

違いを見てきましょう。

 

 ブラマンジェパンナコッタプリンババロア
固め方ゼラチン、コーンスターチゼラチン生クリームとゼラチン
材料牛乳・砂糖生クリーム・牛乳・砂糖卵・牛乳・砂糖生クリームを泡立てゼラチンで固める
原産国フランスイタリアイギリスフランス

 

違いを表にしてみました。

どれも砂糖や牛乳といったものを使用してはいます。

違いはどの素材をつかって固めるかが違っていることがわかります。

 

 

ブラマンジェとは

ブラマンジェとは、ゼラチンもしくはコーンスターチで固めてたべるお菓子

フランスで生まれています。

味をつけた牛乳を、ゼラチンもしくはコーンスターチで固めます。

 

 

パンナコッタとは

パンナコッタは、イタリア原産のお菓子です。

な材料に「生クリーム、牛乳、砂糖」を使いゼラチンで固めます。

同じ方法で固めるスイーツは、ミルクプリンやババロア、ゼリーなどがありますよ。

 

 

プリンとは

プリンは、イギリス発祥のお菓子です。

材料に「卵、牛乳、砂糖」を使い、卵の熱凝固性を利用して固めます。

同じ方法でだと、茶碗蒸しがあります。

 

 

ババロアとは

ババロアは、フランスで作られたお菓子です。

蒸したり焼いたりして固めたお菓子の一つですね。

 

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

いいたいことは、唯一つ

どれも、お菓子である。

基にしている材料はほとんど一緒なのに、

固める方法や、発祥の国が違うだけでこんなにも

似たようなお菓子があるだなんてふしぎ

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー