猫バンバン!ボンネットを叩いて猫を助けよう

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

猫バンバンというのは、車のボンネットを叩いて

中に居る猫を助けるものです。

寒い時期になると、猫は暖かい場所を求めます。

そんな中、猫が目をつけるのが車です。

→『社会問題』関連の記事一覧

 

 

 車のボンネットの中に猫侵入!

寒い時期になると、野良猫達は暖かい所を求めて色々な所に侵入します。
特に車のエンジンルームタイヤの間などは

猫達にとって居心地の良い場所のようです。

程よく狭いし丸いタイヤの形がジャストフィット、とってもあったかい。

 

猫車

 

特に寒さに弱く経験の少ない子猫などは危険を知らず

よく潜り込んでしまうのではないでしょうか。

そして気付いたときには、高温になってしまったときに

気づいてしますのです。

 

 

猫バンバンプロジェクト

 

 

<手順>
車に乗る前にボンネットをバンバン叩く。
余裕があればタイヤの間やエンジンルームを覗いて、猫が居たら出す。

ここで大切なのは、ボンネットをあけて

なかをしっかりと確認することです。

ボンネットを叩いたぐらいでは起きない猫も居るので、

目視確認もたいせつです。

 

猫

 

 

猫バンバン!で助かる猫たち

寒いので温まりたいと思うのは人間も、ねこも同じです。

ボンネットのなかで暖をとって寝ている猫を、

叩いて起こしてあげましょう。

そして、ボンネットの中のほかにも

タイヤと車体の間や、車の下にも居ないか見てあげてください。

眠っている猫を起こすのは心もとないと思いますが。

あなたがする、猫バンバンで猫ちゃんの命が助かります。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー