2015年から子育て給付金が廃止になるかも?

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

2015年から子育て給付金が廃止になるかもしれません。

子育て給付金というのは、子供を育てている世帯に現金が配られる制度のことです。
例年では、中学生の間での生徒に一律1万円を支給していたのですが、これが今年の
2015年からは3000円に値下げするとのことです。
廃止するかもといわれていたのですが急遽今年も配布する方向に決まったところも。。
次世代を育てているのにたったそれだけで何をしろというのです状態ですねまさに
この子育て給付金は、昨年4月の消費税増税にあたり生活が苦しくなる人のために
臨時に支給されることが決定した新しい法案なんだそう.
えーでも3000円で。。。いったいなにを変えろと・・・

→『社会問題』関連の記事一覧

 

 

 

確かに1万円もらえるだけでも多少は家計は楽になるでしょう。
それが今年は3000円に値下げするとのこと、3000円で何が変わるのだというのだろう。
アベノミクスが成功しているように見えているから値下げしたんだと考えますが
本当にアベノミクスが成功していてトリクルダウンが起こっているなら
生活保護の自給者だって減っていると数字に出てるはずなんですが、

税金の値上げに、給付金はなくなり弱者からにさらに搾取しているとしか思えません。

 

 ライフ

 

ちなみにこの支給は年に一回で、書類をとりにいきさらに審査を通った上でしかもらないです。

廃止にはしないとの事ですが、3000円配るだけなら人件費の方が高くついてしまいます。
とめられるよりまだもらえる方がましですが中学生のお小遣いで家計は果たして救われるのか疑問です。
たった3000円で国民の機嫌がとれるとでも古だぬきのみなさんは思っているのでしょうか
月額で計算すると250円です。牛丼も替えません、妖怪ウォッチのメダルも替えません。

配るなら配るでしっかりとした方針を持って、突き通して欲しいですね。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー