トマトの日焼け効果!美白したければ、リコピンを取るべし

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

夏が近づき、日焼けとの戦いの日々が始まりますね。
あなたも、日焼け対策を万全に行っていると思います。
日焼け対策も大切ですが、日焼け後の対策も知っておいて損はないですよ。
日焼け後を綺麗に美白するのに、トマトに含まれるリコピンが効果を発揮します。
美白の大敵は日焼けです。トマトのリコピンを上手につかいながら
日焼け対策と日焼け後の対策をしましょう。

その方法をあなただけに教えましょう!

→「トマトのまとめ」はこちら

→「日焼けのまとめ」はこちら

→『食品』関連の記事一覧

 

 

美白の秘訣はトマトのリコピン

綺麗で美しくありたいとい望みは尽きることはありませんよね。
肌を綺麗に保つために日焼け対策から、肌のお手入れに気をぬけません。

あなたも特に肌を白く美しくする、美白に重点をおいていませんか?

 

外側からの美白をしてはいるとおもいますが、内側からの美白も忘れてはいけません。
内側からの美白の代表は、トマトです。

 

 

トマトに含まれている成分の一つに、リコピンという成分があります。
このリコピンが、肌のくすみの原因となる物質の生産を抑制する働きがあると、
近年の研究でわかってきています。
トマトは、手軽に単体で食べることができる緑黄色野菜です。
水分も含まれていて、水分補給も兼ね備えています。
トマトに含まれるリコピンの美白効果について詳しく知りたくありませんか?

 

トマト美白

 

 

リコピンにはどんな効果が?

トマトに含まれている、美白効果のあるリコピンというのは

具体的にどのような効果をしてくれるのでしょうか?

リコピンという成分には、しみを抑えたり

日焼けをさせにくくしてくれる効果があります。

そのほかにも、コラーゲンの生産を促進し、コラーゲンの減少を抑える効果も持っています。

リコピンについての研究が進んだのは、

数年ほどなのでまだまだ解析されていないこともたくさんあります。

トマトに含まれているリコピンは、トマトの赤い色を作っています

紫外線から果実を守るために、

トマトはリコピンという物質を作り出して、種を守ってきたのでしょう。

 

美白

 

 

日焼けと美白のメカニズム

紫外線の刺激から遺伝子を守るために日焼けをしています。

紫外線という刺激を浴びたら肌の細胞から、

チロシナーゼという成分を作り出しメラニンを作り出します。

チロシナーゼが活発に分泌されるとメラニンが大量に作られます。

作られすぎるとシミやくすみの原因になります。

リコピンには、このチロシナーゼという成分が

作り出せれるのを抑える効果があります。

リコピンの効果によってメラニンの生産が抑えられ、

美白にもつながるというわけです。

『トマトのまとめ ~情熱のトマト祭り~』 

『日焼けのまとめ ~美白の道も一歩から~』

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー