鶏肉の臭いの原因は洗うとなくなる?賞味期限切れの食べ方と調理方法

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

賞味期限が切れた鶏肉は表面がぬるぬるしていて、少し臭いがありますよね。

臭いの出ている鶏肉の原因はいったい何で、水で洗い流しても大乗なのでしょうか?

臭いの原因は冷蔵庫の臭いがついていることと、

鶏肉の賞味期限が切れて腐りかかけているのかのどちらかです。

賞味期限が切れかかっている鶏肉の食べ方とにおいが気にならない調理法について知っていきましょう

 

賞味期限切れ鶏肉の臭いが気になる!

賞味期限が切れかけている鶏肉の臭いって気になりますよね。

食べても大丈夫なんでしょうか?

鶏肉に臭いがつくことで考えられるのは、冷蔵庫の臭いがついてしまった、もしくは鶏肉が痛みかかけているの二通りが考えられます。

賞味期限が切れているから、臭いがでていて食べれないというわけにはなりません。

賞味期限が切れるまで冷蔵庫に入れていたので、冷蔵庫の臭いが付いただけならば洗えば食べれます。

鶏肉が痛みかけているのならば注意が必要です。

 

 

たべれるものなのか、そのまま捨ててしまったほうがいいのかを判別する必要がありますよね?

腐りきっていて食べれないものなのか、まだ食べてもいいのかをかぎ分けて食材の無駄を減らしましょう。

痛みかけていても、味付けと調理を工夫すれば食べれるようになります。

 

鶏肉の臭いの原因はなに?

スーパーで買ってきた鶏肉を冷蔵庫に入れておくと、匂いがついてしまうことがありますよね。

鶏肉の臭いが付く場合は鳥が食べている餌にもよって肉に匂いがつくがあります。

もともとの鶏肉に臭いがついていることもあれば、冷蔵庫の臭いが移ってしまうこともありますし、

痛みかけていて匂いがでていることもありあます。

 

 

臭いが出ている原因として、痛みかけている場合ならば鶏肉そのものにカンピロバクターという菌がついてます。

この菌が繁殖するときついにおいやぬめりがでてきます。

この場合は卵が腐ったような臭いがするので、あらっても食べれないと判断して捨てることをおすすめします。

冷蔵庫の臭いが付いただけならば、洗い流すことで食べれるようにはなります。

 

臭いを洗い流せば食べれる可能性あり!

冷蔵庫の臭いや鶏肉そのものの臭いが悪化している場合ならば、牛乳や流水で洗い流せば匂いがましになります。

ましになるといっても表面上についている臭いの原因を洗い流しただけなので、中にまで染みついている臭いは消えません。

調理してもちょっと臭いがするので、洗い流せば匂いはなくなると思わないでください。

腐りかけている場合の臭いならば卵が腐ったような臭いになります。卵が腐ったような臭いの場合は捨ててください。

食べれる鶏肉と食べれない鶏肉の判断は、匂いと肉の色で判断します。

薄いピンク色から赤黒くなっているものならば、洗い流せばまだ食べれるとりにくですが、

部分的に緑いろになっていたり、鳥の皮の部分が黄色未がつよくなってれば、腐敗していて危険があるので食べずに捨てましょう。

 

 

 

 

賞味期限切れの鶏肉の食べ方

賞味期限が切れた鶏肉は状況によってはたべれますが、胃袋に自信がないのならばやめましょう。

冷蔵庫のにおいがついていたり、賞味期限ぎりぎりまでおいておくと肉そのものの臭いがきつくなってきます。

表面についている臭いは洗い流すことでましになりますが、中までにおいが染みついていることがあります。

臭いが出ている鶏肉は、調理法によっては食べれます。

 

 

煮たり、ゆでたりすると匂いがきつく感じるようなるのでおすすめしません。

賞味期限が切れかかっている鶏肉はニンニクや、しょうがといった

臭いの強い薬味を使って焼くか、揚げる調理をすると気にならなくなります。

痛みかけている鶏肉の消費として最適なのは、香辛料をたくさん使っても問題のない唐揚げがよいです。

鶏肉を流水もしくは牛乳で洗い、ニンニクやしょうが、しお、こしょうをつかってしっかりとした味付けの唐揚げにすると

多少臭いがしても、お酒のつまみとしては悪くない程度の味にはなります。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー