暗証番号なし?新しい日立の銀行システム

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

暗証番号って大切ですよね、本人であるっていう唯一の証拠ですし。
インターネットが普及してから、どこもかしこも会員登録を求めてきて
パスワードの管理が大変で、いちちいち替えてられなくて大体3つぐらいの使いまわしになってたり。
そんなことってありませんかね?

→『経済』関連の記事一覧

 

 

なるべく私自身気を使っているのですがなかなか忘れることのほうがおおいっす。

暗証番号を忘れないようにするための管理アプリとかも出てますね。
複雑にすればするほど、パスワードを知られる危険性も低いので
登録するときに、複雑にしていないと怒られることもしばしばありますよね。
インターネットでサービスを利用する場合では、捨てアドレスなんかを利用できますが
銀行口座のなんか使いし捨てなんてそんなことできませんよね。

 

暗号

 

 

銀行口座ってとっても重要なはずなのにいまだに数字4桁って怖くないですか?
私としてはとっても怖いんですが、数字4桁の組み合わせって数式で書くと
10 x 10 x 10 x 10 = 10^4 = 10000
なので1000通りしかないので、アタックを仕掛けられては解読去るのって時間の問題な気もします。
そんな銀行の暗証番号事情に新しい風が吹こうとしています。

 

 

 

日立が新しい銀行システムを開発して、暗証番号なしで本人確認ができるようになったとことです。
その新しいシステムでは、暗証番号を使用せずに、生体認証システムで本人を確認する。
生体認証というのは、人間の体の特徴情報で本人確認をすることです。
身体的特徴を具体的にあらわすと、指紋や虹彩、声紋などが当てはまりますね。
パスワードと生体認証の両方を使えば、大丈夫ですね!

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー