ポテチの販売中止はいつまで?販売再開時期を大予想!

この記事は3分で読めます


スポンサーリンク

 

poteti

 

ポテチが販売中止はいつまで待てばいいのでしょうか?
2017年4月からポテトチップスが生産中止になってしまいました。
生産中止になった理由は、ジャガイモ不足です。

なぜこの時期にポテチが生産中止になったのでしょうか?

 

このページでは、ポテチ生産中止の原因と
いつごろ販売が再開されるのかを詳しく解説していきたいと思います。

 

 

 

ポテチが販売中止???なんでだよ!!!

皆さんお気づきでしょう。

コンビニ、スーパー、ドラックストアの店頭から

 

ポテトチップスが姿を消しています。

 

ビールのつまみ、パーティのおとも、でもダイエットの敵。

 

薄くスライスしたジャガイモを油でさっと上げる、炭水化物と油の奇跡のコラボ。

 

いやーポテトチップスっておいしいですよね。

 

スライスジャガイモのてんぷらなんで、家でも作れるのですが

市販のポテチにおいしさと製法のこだわりにはかないません。

ポテチはうすしお最強!!

 

 

 

poteti_tyuusi

 

そんなポテチが今窮地に立たされています。

 

全国的なジャガイモ不足で、生産が中止になってしまいました。

 

生産中止前に生産されたポテチを求めて、限りあるポテチの熾烈な奪い合い

激レアポテチの確保、転売の嵐が巻き起こっています。

 

ポテチよ、、、なぜ生産が中止になってしまんだ!!!

ポテチが販売中止になった理由や、販売開始はいつになるのかを大予想します!

ポテチ不足のポテチロスは、そう長く続く訳ではなさそうです。

比較的早い段階でポテチの販売が開始されるのではないでしょうか?

 

 

ポテチ販売中止理由は、北海道のジャガイモ不足

 

poteti_zyagaimo

 

ポテチが販売中止になった大きな理由は、

 

原材料である国産ジャガイモの不足です。

 

日本のジャガイモの生産はほとんどが北海道で生産されています。

 

北海道で収穫されたジャガイモを、北海道の工場でポテチに加工し

そののち全国に向けてJRで発送されています。

ホクレンという組織が、ポテチ会社から委託生産をうけているのが現状です。

 

zygaimo

 

2016年の夏に受けた台風10号の被害で、収穫寸前だったジャガイモが

すべて濁流に押し流され出荷できなくなったのです

 

 

台風10号の被害によりジャガイモの収穫数が激減したのと同時に、

生産工場から全国に配送する鉄道も寸断されました。

 

 

ジャガイモのは取れないし、生産したポテチも輸送できない

そんな状況なのでなくなくポテチの生産を中止にしたのです。

一番の売れ筋商品を生産できない状態なので会社にとっては大打撃でしょう。

 

 

台風10号の被害で、原料の国産ジャガイモが不足しポテチ生産断念!

再開はジャガイモが収穫できるまで、お預け状態!

 

 

 

 

ポテチの販売再開はいつ?

さて、ポテチはいったいいつ生産が開始され、販売が再開するのでしょうか?

販売開始の見込みは今のところどの、ポテチメーカーも発表はされていません。

 

生産中止になった理由は原料のジャガイモの不足だったので、

生産開始はジャガイモの収穫できてからになりますね。

 

そして販売が開始されるのは、

安定的にジャガイモが収穫しはじめれたらということになりますよね!

 

北海道でジャガイモの収穫が始まるのは9月末から10月にかけてです。

そうなると、販売開始がされるのは10月か11月になるのではないでしょうか!

 

 

 

 

10月から11月に販売を再開できる理由

ジャガイモは、春に植えて夏に収穫するものと、夏に植えて秋に収穫するものがあります。

北海道のジャガイモの生産は、春に植えて夏に収穫します。

 

poteti_seisan_saikai

 

ジャガイモの自体が北海道のような寒冷地を好む野菜なので、

北海道は生産にめちゃくちゃむいています。

 

しかし北海道の雪はひどく、5月にならないと畑に種を植えることはできません。

新じゃがであれば8月に収穫ができるとおもいますが、

ポテチに使われるジャガイモはでんぷんの量がおおい加工用の品種が使われます。

 

加工用のジャガイモというのは普段スーパーで見かける、

メークインや男爵とは、種そのもの、植え付けから育て方まですべてが違います。

 

poteti_seisan

 

なので、全国で生産されているジャガイモを

すべてポテチにすればいいという問題では解決しません。

 

ポテチに使われているジャガイモは「トヨシロ」という加工用の品種です。

新じゃがと違い時間をかけて成熟させる必要がある品種です。

そうなると収穫する時期は9月末から10月にかけてになります。

 

10月から11月にかけて、安定的に生産ができるようになると推測します。

一年中商品を切らさずに生産して、確保しておくのは大変なことと思います。

 

 

まとめ

 

台風10号の被害で、原料の国産ジャガイモが不足しポテチ生産断念!

販売再開はジャガイモが収穫できるまで、ポテチお預け状態!

 

販売が開始されるのは、ジャガイモが収穫できたら!

ポテチは加工用のジャガイモを使用、全国のジャガイモを

ポテチにしてもおいしさの確保ができない!

ジャガイモの収穫が始まるのは9月末から10月にかけて。

ポテチ販売開始がされるのは10月か11月になるのでは!?

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ特集!

目次
2003年1月
  1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

カテゴリー