ツタンカーメンの墓に隠し部屋発見?新しいミイラ発見?

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

ツタンカーメンのミイラ

 

ツタンカーメンといったら黄金のマスクで有名ですよね。

ツタンカーメン王の墓に、隠し部屋が存在することが

調査の結果ほぼ確実に存在することがわかったそうです。

→『思いつき』関連の記事一覧

 

 

ツタンカーメン王の墓に隠し部屋

 

ツタンカーメンの墓

 

エジプトのルクソールにある王家の谷

その一角にかつてファラオとして君臨した

ツタンカーメン王の墓があります。

ツタンカーメン王の墓に二つの隠し部屋が

壁の向こうに存在しており、その隠し部屋に金属や有機物の反応があり

新しい墓とミイラの発見が期待されています。

隠し部屋に眠るミイラとして、ツタンカーメン王の義理の母である

ネフェルティティではないのかと期待がされています。

 

 

ツタンカーメンといえば、黄金のマスク

 

ツタンカーメン王

 

ツタンカーメン王といえべ、輝く黄金のマスクと、

暗殺説や陰謀説のなぞが取り巻く、悲劇の少年王として有名ですよね。

そのお母さんもしくは義理の母とされているネフェルティティですが、

すでにミイラは発見されています。

ミイラとお墓はセットで埋葬されているものだと思っていたのですが

お墓とミイラが別だなんて初めてしりました。

もしかしたらまったく別の人のミイラをネフェルティティと呼んでいるのかもしれませんね。

古代エジプトでは、亡くなっても肉体があれば生まれ変われるおもわれていました、

そのため、お墓には生き返ったときに困らないように

身の回りの生活品がいっしょに埋葬されるはずなので、

ミイラが見つかっているのに、お墓だけべつってのはありえないようにおもいます。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー