ココナッツオイルに白い塊?品質に問題なし元に戻すにはコレ

食品
スポンサーリンク

 

 

 

ココナッツオイルに白い塊ができることがあります。

気温が低くなるとココナッツオイルは白く固まってしまいます。

これはココナッツオイルの特徴なので品質には待ったく問題ありません。

白く塊になってしまったココナッツオイルは

元に戻すこともできます。

 

 

ココナッツオイルに白い塊?

2014年から注目を浴びているココナッツオイルですが、

白い塊になってしまうという特徴があります。

ココナツオイルは25度以下になると固まってしまいます。

この白い塊になるのは、ココナッツオイルの特徴なので

白い塊になったとしてもココナッツオイルの品質には全く問題はありません。

 

 

 

ココナッツオイルをさらさらに戻す

ココナッツオイルをさらさらの状態にするためには、

25度以上にすれば塊からさらさらになります。

もしココナッツオイルを使いたいならば、温めて使うとよいです。

 

 

 

 

ココナッツオイルの活用法

料理油の代わりや、料理やお菓子の香り付け、そのまま食べたりとしていますよね。
摂取する以外に、クレンジングオイルとしてや、ボディクリームとしての使い方もあります。

良い効果をもたらしてくれるのは、エキストラバージンココナッツオイルです。
それ以外のココナッツオイルは、酸化しやすくコレステロールを上げたりと悪い影響があります。

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

ココナッツオイルの人気はまだまだつづいています。

最近ではバターと一緒にコーヒーと一緒にとるのも話題になっています。

 

 

 

 

 

 

コメント