桜の塩漬けの保存期間保存方法!どんな容器で作るの?

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

桜

 

桜の塩漬けの保存方法と保存期間について取り上げていきます。

保存や塩漬けを作るのにさいてきな容器についても取り上げています。

料理やお菓子に桜の塩漬けを利用したいのに、

売っていないなんてことありますよね、そんなときはネットで買いましょう!

春の風物詩をいつでも利用できるようなんてとっても素敵ですよね!

→『料理』関連の記事一覧

 

 

桜の花びらの保存期間と保存方法は?

 

桜の塩漬けの容器

 

桜の花びらに保存期間はとくにありませんが、

毎年春に桜はさくので、次の年の春までが保存期間ではないでしょうか

塩につけているので、かなり長い時間保存が利きます。

保存方法は、滅菌した瓶や缶にいれて涼しくて暗い場所で保存しましょう。

冷蔵庫や冷凍庫で保存するのはオススメできません。

におい移りがするので、においのこもる

冷蔵庫や冷凍庫での保存は嫌なにおいがついてしまいます。

戸棚なのしたや温度変化のすくない日差しのあたらない場所で保存しましょう!

 

 

桜の塩漬けの保存容器は?

なるべく空気に触れないように密閉できる容器で保存するのがいいでしょう。

少しでも劣化や腐ってしまうのを防ぐには、密閉できる容器が最適です!

 

 

ご参考までに!

 

ここをクリック↑

これは、安い上良品が手に入るアマゾンの容器の一例です。

 

このような容器を買うと、より衛生的

 

永く塩漬けを楽しめると思いますよ。

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

桜の塩漬けの保存方法はわかったでしょうか?

何かと冷蔵庫や冷凍庫で保存したくなりますが

におい移りの可能性があるので、控えたほうがいいでしょう。

おいしい桜の塩漬けを料理やお菓子作りに生かしてみましょう!

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー