牛乳石鹸洗顔でつっぱるなら油脂不足!ワセリンで補給

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

牛乳石鹸を使って洗顔をすると、肌がつっぱることがありませんか?

洗顔で肌の油脂が不足したことによって、肌がつっぱるような感覚になるのです。

不足した油脂を補うのにワセリンをつかってみてはいかがでしょうか?

牛乳石鹸を使って洗顔をしたいと思っているあなたは、自然由来にこだわりがあるのではないでしょうか。

そんなあなたには失われた油脂をワセリンで補うのが一番です!

 

 

牛乳石鹸で洗顔を

美容に敏感な人から今注目を浴びているのが、牛乳石鹸だけをつかった洗顔方法です。

牛乳石鹸と言ったら、赤と青のパッケージがり、洗顔をするというよりも体を洗うイメージがありますよね?

添加物の少なさと、牛乳に含まれるスクワランという美容成分がお肌に潤いを与えてくれます。

 

 

 

牛乳石鹸だけの洗顔がいまとっても注目を浴びていて、手間もかからずとってもコスパがいいと話題になっています。

 

 

石鹸洗顔だと肌がつっぱる

石鹸で洗顔するだなんて!そんなの考えられないと思ったあなた!

私もそうでした、絶対つっぱってガサガサになるやん!

私も半信半疑で牛乳石鹸だけで洗顔を始めてみた人なのですが、思ったよりも良かったのが洗顔してみた感想です。

牛乳石鹸には赤箱と青箱という2種類のラインナップがありますが、洗顔におすすめなのは断然赤箱です。

牛乳石鹸の赤箱にしか保湿成分であるスクワランがふくまれているないので、青箱で洗顔するとすごくつっぱります。

スクワランというのは、肌に分泌れる保湿成分で、人間が持っている天然クリームです。この人間由来の成分が含まれているのでつっぱりが防止されます。

赤箱の牛乳石鹸を洗顔に使い始めたら、最初のうちは油分を取りすぎてしまったようで肌のつっぱる感覚が非常に気になりました。

肌が慣れてくるまでは、つっぱりが気になったのでワセリンをうすーく伸ばすことで解決しました。

 

 

 

 

 

つっぱり解消にワセリンを!

石鹸で洗顔した場合では、確かに肌の油分がとられてつっぱる感覚があります!

しかし牛乳石鹸の赤箱では、天然由来のスクワランという

人間の肌から分泌される成分が含まれているのでつっぱる感覚はほとんどありません!

肌のつっぱりがきになるのならば、やはりワセリンでふたをするのが一番肌のためになります!

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー