有料道路を無料化できる理由とは?

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

有料道路無料 になるというニュースをみてふと疑問に思います。
有料道路を無料にできるなら、初めから無料にしておけばいいのにと思いませんか?
いきなり無料にできないのにはふかーい理由があったのです。
有料道路を無料化できる理由と、高速道路の違いなどどお届けします~

→『ハウツー』関連の記事一覧

 

 

道路を通行するのにお金がなぜいるの?

道路といえば公共のものですので、

本当なら利用料金を取ってはいけないのですが
なぜ通行料を取ることができるのでしょうか?

 

コイン金

有料道路は、利用者から通行料金を取ることのできる道路なのだそうです。

 

目的地cに行くには2つのAとBの道の選択肢が

あってどちらでも目的地にたどり着くことができます。

 

Aの道路を利用すると目的地まで20分かかります、

しかしBの有料道路で目的地に5分で付きます。

 

 

道路

道路Bを利用すること時間短縮の利益が得られるので

料金設定して徴収してもよいということになります。

目的地に行く選択肢の内に入り、利用することで利益が

得られる場合に限って有料道路と認めらるのですね。

 

 

有料道路と高速道路の違い

では同じお金を取る道路といえば、高速道路がありますよね。
有料道路と高速道路はどこがどう違うのでしょうか?
高速道路というのは、経済や政治上重要な地域を

つなぎ、国の運用に必要だと認めた道路です。

 

高速道路

高速道路と名乗るのには、必要な道路であると

認められないといけなだなんて知らんかった・・・

有料道路との明確なちがいは、国の運用にかかわるかどうかなんですね。

 

 

有料道路を無料にできる理由は?

ちょっと遅くなってしまいましたが、

ここで本題の無料にできる理由を解説します。
簡潔に説明すると、借金の返済を終えれたからというのが

無料開放ができる理由のようです。

 

万歳

有料道路は、ここに道が新しくできたら

もっと便利なのになという思いからつくられます。

 

そのことから作るには、利益を上げられると

予想できる場所に作るのがいいことになりますね。
便利にしたいけどお金がないので、

便利な道を作ることができないことがあるようです。

 

 

そこで、有料道路の登場です

 

 

道路の建設費用を借金という形で有料道路を作って、
有料道路の通行料金で借金を返済していくという荒業ができてしまうのです。
なので借金を無事に返し終えたら、道路を無料で開放することができるのです。

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

高速道路は経済を動かす上で必要不可欠です。

人と物がうごいて、金が動く。

うん~奥が深い

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー