中国でバブル崩壊?原因は日本と同じなのか、影響は?

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

中国でバブルが崩壊したといわれています。

バブル崩壊の原因は日本と同じです。

中国バブルが崩壊したことで、

日本と世界にどんな影響がくるのでしょう。 

→『社会問題』関連の記事一覧

 

 

中国バブル崩壊?

中国バブルが崩壊したと話題になっています。

バブルの崩壊といいうのはどういうことなのでしょう。

少し解説をしたいと思います。

バブルの崩壊は、好景気が不景気になることです。

 

あや実

 

不景気になると、リストラされる人や仕事がなくなる

会社がつぶれるなどなど暗いニュースが続きます。

景気を左右するのは、会社に利益が入るか入らないかで決まります。

不景気になると仕事がへり、仕事が減ると従業員を減らす必要がでて・・・

とループがはじまります。

中国のバブルが崩壊したということは、中国が不景気になることです。

 

 

バブル崩壊の原因は、日本と同じ

中国のバブル崩壊の原因は日本と同じではありません。

日本のバブル崩壊は政府もかかわっています。

日本の場合バブル崩壊は政府の誤算でおこってしまったものです。

ですが、中国のバブル崩壊はそうではありません。

中国の場合は、お金がなくなったことがバブル崩壊の原因です。

中国経済を支えているのは、中国政府と個人投資家です。

中国政府が保有しているドルを売却したことが、

今回のバブル崩壊の原因のきっかけです。

 

金

 

 

中国バブル崩壊で日本にどんな影響が

中国のバブルが完全に崩壊すると、

 

まず中国人客のインバウンドがなくなります。

 

インバウンドは、外国からの旅行者が増えることです。

爆買いがなくなるので、日本の観光業での収入が減ります。

サービスや観光を業務に大打撃がおこります。

なので、日本の経済にも影響が起こります

 

車

 

 

バブルの崩壊は世界にどんな影響がくるのか

今の世界は、中国の好景気にぶら下がっている状態です。

中国の景気がいいので、おこぼれに預かっているだけの状況です。

そんな中で中国のバブルが崩壊するというのは、

リーマンショック以来の世界恐慌になる恐れもあります。

中国の富裕層の経済力は世界を揺るがす

脅威になりかねません。

 

バブル

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー