クレーマーのクレームレベルが度を越えている

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

モラルがとわれるクレーム、あなたなら許せますか?
ここ数年でクレーマーが注文やいちゃもんをつけてくる
クレームレベルが度を越えているといわれています。

クレーマーの怒りの沸点が低すぎると個人的に思います。
そのクレーマーのクレームの理不尽さで、伝統行事まで飛び火しているとの事です。

→『思いつき』関連の記事一覧

 

 

伝統行事とクレーム
日本の年末の伝統行事といえば、除夜の鐘ですね。
108回の煩悩の数とともに一年の終わりを知らせる鐘のことです。
日本の大事な伝統ともいえるこの除夜の鐘にもクレームがとどいたとのこと
除夜の鐘がうるさいから自粛しろというもの。

 

 

毎日うるさくて悩んでいるならまだしも、一年に一度のイベントに文句があるなら
引っ越してくるなといいたいところ。神社の近くに引っ越してくるなよですね。

日本の伝統として残るべき文化を何だと思っているのだと個人的な感想がありますね。

そのうち花火の音もうるさいとクレームがきて取りやめになるんでしょうかね?

そのほかにも、獅子舞の顔が怖いというクレームやら。

沖縄の泥祭りに観光に来ていた客による泥が塗られて不愉快だったというけったいなはなし
歴史文化の観光にお邪魔させてもらった立場なのに何様なんだよ
文句があるなら来なくていいですよ。

昔から続いてきているその土地の伝統行事を何だと思っているのでしょうか。
正直、地元にすみ続けて祭りを楽しみにしている風習に文句をつける心がわかりません。
何でもいえば思い通りになるとでも思ってるのでしょうか。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー