ヒキガルの習性が泣かせる

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

ちょっと前の記事で、とっても鳴き声のかわいいカエルの紹介をしましたよね。
そのときは、鳴き声のかわいいアメフクラガエルでした
今回は、私のオシメンを紹介します。

→『動物』関連の記事一覧

 

 

hikigaeru

 

ヒキガエルです。
日本でもおなじみのカエルですね。
両生類の中でも一押しのカエルです。
日本に元から生息しているカエルとしては非常に大きく物です。
カエルといったら高い跳躍力をもっているイメージが強いと思いますが、
このヒキガエルは大きくなるとそんなに跳躍ません。
のそのそ歩いて行動します。のろまです。
のんびりとしているのはがまという毒をもっているので、逃げる必要がないのです。

 

 

鳴き声もうるさくないですし、えっ鳴いた?
といってしまうぐらいに、物静かなのがいいところ。
基本的に平野部から山地とさまざまなところに生息しています。

噛み付くわけでも、凶暴なわけでもないし動きまわらないので飼育がしやすいのが魅力。

でも私が好きなのは、その習性です。
帰巣本能とよばれていて、生まれ育った池や川に戻ってくる習性があります。
この習性を利用して、将来成し遂げたいことが私にはあります。
自分の庭の池にヒキガエルを帰ってこさせたいとう計画をもくろんでいます。
毎年ヒキガルが戻ってきて、新しいヒキガルが生まれてくるの観察するのが夢です。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー