アライグマとタヌキがそっくり!見分けをするには?

動物

 

 

アライグマとタヌキはとってもそっくりです。

しかし、柄によってそっくりなタヌキとアライグマを見分けをすることができます。

今回はアライグマとタヌキの見分けの仕方をお伝えします。

顔の柄のほかにも見分けるポイントが存在しています。

顔のほかにも、手足のつき方や足跡

尻尾のけいじょうなんかでも、見分けができます。

 

動物』関連の記事一覧

 

 

アライグマとタヌキがゲシュタルト崩壊

さらと流し見すると、たぬきがゲシュタルト崩壊

してアライグマの見分けつきません。
はい、タヌキで画像検索をかけるとこんな画像が出てきます。

お分かりいただけただろうか。

 

たぬき3

 

この画像のなかに2匹アライグマがざっているのです。

 

 

 

正解はこちらです。

 

たぬき4

 

この2匹がアライグマです。

 

 

アライグマとタヌキ

アライグマは、アメリカを原産としているイタチの親戚です。
餌を水の中でころころと

転がして餌を食べるので動物園でも人気者ですよね!

縞々の尻尾と短い足特徴で、何でも食べる雑食で凶暴です。

 

タヌキは、イヌ科の動物で雑食で犬の親戚ですね。
アジアの地域にしか生息していない、世界規模で見るとレアな生き物です。
日本にも生息している、アニメ映画になったりと

どちらかというと温厚な動物です。
ふかふかの毛皮に包まれていて尻尾が太いです。

 

 

画像から見る、タヌキとアライグマの見分け方。

簡単に見分け方を絵にしてみました。

 

アライグマ↓

 

アライグマ

 

タヌキ↓

 

たぬき

 

輪郭が丸くて、鼻先から額にかけてまでが白いのがたぬきで

輪郭が台形で鼻先から眉間まで黒い筋が延びていたらアライグマです。

タヌキには尻尾に模様がないので一番わかりやすい特徴ですね。

 

アライグマとタヌキを見分けるなら、
顔では、鼻先から眉間に筋があるかと尻尾が縞模様があるかです。

 

縞模様があって鼻先から眉間まで黒い線があればそれはアライグマです。

 

 

 

コメント

  1. つくし より:

    左1番下のシマシマ尻尾もアライグマですよ。