ココナッツオイルをヨーグルトにかけると?こんな使い方も!!

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

健康と美容は体の内側から。
これを見ているということは、

あなたもココナッツオイルの美容効果に興味があるのでは?
ココナッツオイルは肌に塗っても料理で食べても美容に効きます、幅広い使い方ができます。
その絶大な効果の理由と、ヨーグルトとオイルの使い方を一度にご紹介。
あなたの知りたい内容はここにありますよ。 

→『美容』関連の記事一覧

 

 

ココナッツオイルは美容にいい!

ココナッツオイルが美容にも健康にもいいと女性のみんなに大人気ですよね。
あなたの台所にも、ココナッツオイルがありませんか?

なければ、イオンなどの大型デパートの食品売り場にありますよ。
ココナッツオイルは顔に塗っても、料理に使っても万能オイルです。
天然オイルなので体に悪い成分はふくまれていません。
アレルギーも引き起こしにくいので非常に安心。

 

ココナッツ2

オイルと聞くと、油なのでコレステロールが心配されますが、

ココナッツオイルはまったく心配する必要はありません。

ココナッツオイルは体にたまるのではなく、

エネルギーの吸収や分解にかかる時間は4倍の時間短いです。

つまり、食べても体内に蓄積されない、すぐにエネルギーになります。

 

 

 

ヨーグルトも美容にいい

ヨーグルトも美容にいいというのも、あなたはすでにご存知ですよね。
中東アジアに美しい女性が多いのは、ヨーグルトのおかげといわれています。
牛乳の中に含まれる、乳糖を乳酸菌が食べることでヨーグルトになります。。
乳糖を分解できる酵素の量が日本人は少ないといわれていますが、

ヨーグルトになってれば乳糖の量は少なくなっているので問題なく食べれます。
ヨーグルトの美容効果は、腸の調子を整え便秘を解消してくれます。

二つあわせばめっちゃ綺麗になれる!

いいことだらけのこの2つのものを一緒にとってしまえば一気に綺麗になること間違いなしです。

ヨーグルトにココナッツオイルをかけるとココナッツの甘いにおいで、ヨーグルトに砂糖を入れなくても食べれるのでは?

 

うし

 

 

気をつけるとこは?

ココナッツオイルを買っている、すでに調べているあなたはすでに知っているかもしれません。

ココナッツオイルには、良い効果をもたらすものと悪い効果をもたらすものがあります。

良い効果をもたらしてくれるのは、エキストラバージンココナッツオイルです。
それ以外のココナッツオイルは、酸化しやすくコレステロールを上げたりと悪い影響があります。

ココナッツオイルを買って使うときは、

エクストラバージンココナッツオイルかどうかをしっかりとチェックしてから買いましょう。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー