目も日焼けする?忘れがちな目の日焼け対策はこれ

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

今年も夏は暑くなるようですが、日焼け対策はバッチリでしょうか?
日焼け止めをぬりたくり日傘をさして帽子をオン、さらにアームカバーを装備しますよね。
ですが、もっと重要なパーツの日焼け対策をわすれているのです。
そのパーツがどこのパーツか、あなたはわかりますか?
日焼け対策をバッチリしてもそのパーツから入ってきた紫外線で日焼け進んでしまいます
そのパーツについて、あなたはしりたくはありませんか?

→「日焼けのまとめ」はこちら

→『美容』関連の記事一覧

 

 

目から日焼けする?目の日焼けが恐ろしい・

肌の紫外線対策はバッチリですが、紫外線は肌にダメージを残すだけではありません。
紫外線は、目の角膜も傷つけてしまいます。
白内障という目の病気を、あなたは知っていますか?
黒目の部分が白くにごり、徐々に目が見えなくなり失明する病気です。
この白内障の原因は紫外線だといわれています。

 

サングラス

目の水晶体とい部分に紫外線ダメージが蓄積されることで

組織が変性して濁りはじめることで、白内障になります。
最近の研究では直接皮膚に紫外線が当たらなくても日焼けしてしまうが知られました。
目から入った紫外線の影響によって、日焼けしてしまうというのです。
その原理は、日焼けから肌を守る原理に隠れています。
日焼けは、日の光を浴びる刺激を受けてメラニンを作ることが日焼けの原理です。
目は紫外線を浴びてしまうと、角膜に炎症を起こします。
その炎症の刺激が脳に伝えられると防衛反応として、

メラノサイトがメラニンをまったく関係のない皮膚の部分で生成してしまうからです。

 

 

 

日焼け対策にこれからはサングラスを

なのでこれからは、日焼け対策としてサングラスをするようにしましょう。
サングラスをするだけでも、日焼けを少し防止することも可能だということも

わかったのでこれからは、サングラスは必須アイテムになりますね。
サングラスをすると、強い光が入ってこないので体感温度を下げて少し涼しくなります。

 

 

人間は目から情報を得ているのだ

人間は目から80%の情報を得ています。

外部の情報を目から得ているので、人間の目は正面に付いています。

外部の明るさを感知できるようにもなっているので、

まぶしいから紫外線を浴びている感知します。

紫外線を浴びているならば、

体を守らなくてはいけないのでメラニンを作り出し日焼けさせるのです。

日焼けをさせることで、皮膚を紫外線のダメージからまもっているのです。

『日焼けのまとめ ~美白の道も一歩から~』

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月23日

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー