酒粕パックで髪も顔もパック!髪はさらさら肌は美白ができる

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

酒粕を使ったパックで髪も顔もパックしみてみましょう!

酒粕パックを髪に使うと、うるうるのさらさらヘアになり

お肌にぬるとしみも目立たなくなる美白効果があります。

酒粕パックの作り方をこのページでは解説していきます。

白くて綺麗な肌と、さらさらの髪の毛の両方を

簡単に作ることのできる酒粕パックであなたのものにしましょう!

→『美容』関連の記事一覧

 

 

酒粕パックで美白

酒粕といったら、甘酒を思い出す人もいるでしょう。

その酒粕をつかってパックをすると美白になれるとネットで話題です。

酒粕を肌にぬることでコウジ酸というせいぶんが、

糖化に効果があるとのことです。

糖化というのはコラーゲンが固まってしまうことです、

固まってしまったコラーゲンを酒粕がやわらかくしてくれます。

しみにも効果があるようです。

 

ニベアパック

 

髪の毛にも酒粕パックが有効

顔だけでなく、髪の毛にも効果があるようです。

酒粕パックをシャンプーをした後の

トリートメントの代わりに髪の毛に満遍なく塗りたくります。

髪の毛を一まとめにして、湯船に使ったり体を洗ったりして

いる間に浸透していき、酒粕パックをおとすとあら不思議、

髪の毛が見違えるほどさらさらになります!

 

髪の毛2

 

酒粕パックの作り方

顔にぬっても、髪の毛にぬっても効果ありの

酒粕パックの作り方はとっても簡単です。

 

酒粕を水で練るだけでうまくいきます。

酒粕に含まれているアルコールが苦手なあなたは

殺菌をかねて、沸騰させれば大丈夫です。

 

詳しい作り方は、

酒粕50グラム

水100cc

 

酒粕に水を加えて、ミキサーで細かく砕く

清潔な瓶もしくはタッパーにつめるて冷蔵保存しましょう。

 

 

酒粕が有効な理由は?

酒粕にはお米の力がや米麹の力がぎゅっと凝縮されています。

日本酒の製造過程でできる産業廃棄物に分類されるものですが、

近頃は発酵食品が注目されています。

たんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6(ピリドキシン)、葉酸

ビタミンB5、食物繊維(繊維質)といった

現代人に不足気味な要素がたくさん入っています。

 

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

酒粕の力って侮れない!

最近では、スーパーでも年中酒粕を見かけるようになりましたね。

思い立ったらすぐにできる環境って、何もにも変えれない財産ですね。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー