オイルパステルで髪の毛染めちゃえ!落とし方も

ハウツー
スポンサーリンク

 

 

 

髪の毛を染めるとなると、髪に相当なダメージがかかってしまいます。
オイルパステルで一日だけ気分転換なんかどうでしょう?
巷で話題のオイルパステルを使って一日限定の毛染めの方法と落とし方

→『ハウツー』関連の記事一覧

 

 

スポンサーリンク

オイルパステルってなに?

髪の毛染めるとなると、汚れてもいい服着たり、カラー剤混ぜたり
手や顔に付かないように神経を集中したり、ラップ巻いてなどなど時間がかかりますよね
思ったとおりの色が出なくて、失敗したり髪の毛が痛んでしまうというリスクも
なかなか時間と手間がかかりますよね!

 

 

一日限定で髪の毛を染めちゃうことができるアイテムがハリウッドで人気なんだとか
ヘアチョークカラーというものなんです。
色の付いた粉を髪の毛に塗って一日だけの毛染めと髪の毛のアクセントになるんです。
手軽にカラフルなヘアが試せるので、面倒な手順も必要ないし
粉を振りかけているので普通にシャンプーすれば、元通りです。

こんな商品がありますが、ためしにやってみるだけなら

100均のパステルやオイルパステルで代用で来ちゃうんです。

 

オイルパステル

 

100円だから、財布も気にしなくていいww

 

 

毛染めと落とし方

パステルでの毛染め手順

  1. 髪の毛を少しぬらす
  2. 髪の毛を少しつまんで上から下にパステルをこすり付ける。
  3. あとはドライヤーで乾かすだけ!

 

落とし方

落とすときは、丁寧にお湯で流してシャンプーすればおk

粉で手と服が汚れるので、手袋をして服に付かないように

 

 

オイルパステルの注意点

オイルパステルだとオイルが練りこまれているので手に付きにくいので使いが楽です。
オイルが配合されているので、つややかな色がでます。
しかし洗い流すときに一手間加える必要がでてきます
なぜかというと、オイルなので普通のシャンプーでは落ちきらない可能性が出てきます。
そのため、オイルパステルを塗った場所にはオリーブオイルなどを馴染ませて
オイルパステルを浮き上がらせる必要があります。
オリーブオイルならば、髪の毛のケアもできちゃうので一石二鳥です。

 

 

 

コメント