涙袋の作り方は自力でマッサージと筋トレ!ワセリンも効果的

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

涙袋は自力で作ることができます。

涙袋の作り方は自力でマッサージをすることです。

そのほかにも、ワセリンをぬりながらの

マッサージが涙袋自作に効果的です。

今すぐ涙袋が現れるわけではりませんが、

日々の淡々とした努力で、涙袋を手にしましょう!

→『ハウツー』関連の記事一覧

 

 

涙袋は作れる!

最近のアイドルには、ほとんどといっていもいいぐらいみんなが涙袋を持っています。

涙袋は、ホルモンタンクといって

女性らしさや、フェロモンを感じるパーツとして知られています。

ちなみに、涙がたまっている袋だと勘違いされ気味ですが、

下まぶたの筋肉によるふくらみです。

筋肉のふくらみなので、涙がたまっているわけではありませんし

自力でマッサージや筋トレをすると、ぷっくりの涙袋を手にできます。

メイクでなんとかするという手もありますが、自力で手にするほうが

不自然でないし、メイク時間も短縮できます。

 

涙袋2

涙袋があるのと、ないのとで顔の印象が全く違うのがこの比較画像からわかると思います。

素の顔がかわいいから、涙袋があってもなくてもいっしょではという指摘はしないでください。

 

涙袋の作り方はマッサージと筋トレ

さて涙袋は筋肉でできているというのがほんとうのとこです。

涙袋って生まれつきのもので整形でもしない限り、手に入らないと思っていませんか?
実は筋トレとマッサージでぷっくりとした涙袋を自力で育てることが出来るんです。

下瞼の筋肉を鍛えるなんてどんなことすればいいかわからないですよね!

瞬きに使われるのが瞼と、した瞼の筋肉です。目を動かすことを意識すれば筋肉は動きます!

眼輪筋という目を囲む筋肉の一部分にあたり、涙袋のあるなしは、眼輪筋が発達しているか発達していないかの違いです。
また自力で涙袋を作る方法の一つとして、ワセリンを使ってマッサージするのも効果的です。

スマートフォンを操作する時間が増えているので、瞬きの回数や目の周りの疲れが

気づかないうちにどんどん蓄積さています。

その疲れを、マッサージでとるのも涙袋を獲得する方法でもあります。

ワセリンを手のひらにとって、手全体に薄く延ばし、その手で目の周りをマッサージしてみてはいかがでしょう。

思ったよりも、疲れがでていて一度マッサージをしだすと気持ちよくて、手が止まらなくなりますよ。

 

 

涙袋に効果的な筋トレとマッサージ

目の周りの筋肉を鍛えるには、指を清潔にして

指にワセリンを塗りましょう。

 

両手共にピースサイン作ります。

中指は目頭に、人差し指は目尻に置いて、少し力を加えて肌を張った状態にします。

その状態のまま、上目遣いをしてみましょう。

したまぶたやまぶたの周りの筋肉が動いているのがわかると思います。

これを10回

 

その次に、上まぶたをおさえます。

上まぶたを押さえて、したまぶただけで瞬きをしましょう

したまぶただけで瞬きを10回

 

 

筋トレがおわったら、マッサージをします。

ワセリンをつけて、したまぶたの涙袋が欲しいところの

したあたりに指をあてて、揉みほぐします。

そして、ついでに上まぶたもマッサージをします。

 

こんな簡単たんな筋トレとマッサージだけで

涙袋が自力で作れます。

 

隙間時間にできる涙袋の筋トレ

そのほかにも下瞼を鍛えるためにできる、簡単な筋トレがあります。

涙袋を自力で鍛えるには、表情筋を鍛える必要がありますので、瞼を意識した筋トレがあります。

この筋トレは簡単なので、隙間時間に簡単に行えます。

簡単に行えるものは、力強くウィンクをすることです。ウィンクといえば不自然にならないようにやさしく行うものですが

筋トレを兼ねているのでしっかり力ずよく行いましょう。ほっぺを持ち上げるようなイメージで力強くウィンクしましょう。

実際に10回ほどやってみると、ものすごく目の周りが動いているのがわかると思います。片方づつ100回ほどします。

この方法を当てはめると、力強く瞬きをするのも筋トレになります。試しにやってみましょう。

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

涙袋が筋肉だということをはじめて知りました。

筋肉ならば、涙袋ができているひととできていない人の

違いは一体何なのかがすごく気になりませんか?

日常的ななにかが違うのでしょうか?

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー