ベビーカステラが乾いてしまった!しっとりふわふわにもどすには?

ハウツー

 

 

ベビーカステラといえば縁日やお祭りの屋台の定番ですね。

焼きたてのベビーカステラはしっとりふわふわで、

これぞ屋台の定番と思いながら食べます。

だいたい500円と1000円で売られていますが、買った当日に食べきることってないですよね?

なんだかんだと、次の日までベビーカステラって残ってませんか?

買った当日のベビーカステラはふわふわですが、

次の日になると、カサカサに乾いてしまってますよね?

カサカサに乾いたベビーカステラをふわふわに戻す方法を伝授します。

 

 

 

屋台の定番ベビーカステラ!

 

お祭りの屋台といえば、焼きトウモロコシに綿菓子かき氷

リンゴ飴とチョコバナナ食べて金魚すくいでポイをやぶいて

射的で何もとれない、最後の運試しにくじ引きしても5等賞だったりと

たのしいこと満載です!!

屋台での楽しみといえば、リンゴ飴とベビーカステラをお土産に

下駄のおとを鳴らしながら家に帰るのが夏の風物詩ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベビーカステラって次の日はカサカサに・・・

 

お祭りの楽しみはその日だけでなくて次の日もたのしみですよね。

なんだかんだで、ベビーカステラが次の日まで残って

ちょこっとぱさぱさになったベビーカステラをほおばるのも夏の余韻ではないのでしょうか?

カサカサのベビーカステラをふわふわに復活させることができます。

 

翌日のベビーカステラをふわふわにしたい。

出来立てのベビーカステラがおいしいのはしっとりしているからです。

ホカホカのベビーカステラは、時間がたてば湯気と一所にしっとり感が

脱走しているのです。

なので、お皿に出して霧吹きで水分を吹きかけてから

電子レンジであたためてください。

そうすると、ふわふわが元通りになりますよ!

 

 

コメント