浮気に不倫と愛人の違いは?言葉の意味を解説

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

浮気と不倫、愛人のそれぞれの言葉の違いには

どんな意味があるのでしょうか。

言葉の意味を解説していきたいと思います。

→『思いつき』関連の記事一覧

 

 

それぞれの言葉は違う意味がある!

浮気も不倫も愛人も言葉は違いますが似たような意味がある

と思っていませんか?

それぞれ、恋や恋愛に関係することばではあります。

実はこの言葉にはそれぞれ明確な違いがあります。

その違いを個別に見ていきましょう

 

koi 

 

 

浮気

浮気の場合では、恋人を持っている人が

別の人と恋人同士になるというの意味がありあます。

気分が浮いているので浮気と書きます。

付き合ってる本命がいるのに、

別の人とも関係を持つこと全般を浮気といいます。

似たような意味の言葉で、二股も浮気に入ります。

 

 

不倫

一方不倫の場合は浮気と似ていますが、浮気よりもグレードが上です。

 

本当の意味では、不倫というのは人の道を外れることを意味していました。

いまでいう、マナー違反のようなニュアンスがあったようです。

しかし現代では、結婚している人と恋愛をすることです。

禁断の愛のことを不倫といいます。

 

hurinn

 

 

愛人

愛人というのは遊び相手のようなニュアンスです。

結婚しているのなら浮気と代わらないとですね。

結婚しているパートナーに経済的支援を受けていれば愛人でしょう。

少し古い映画ではよく見かける、妾さんみたいなものでしょう。

 

 

違いをまとめる

浮気、不倫、愛人の違いをまとめます。

 

浮気 恋人を持っている人が別の人と関係を持つ

不倫 家庭を持っている人が別の人と関係を持つ

愛人 経済的な支援を家庭を持っている人から受けている

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー