4k動画はコピーできない理由は?早速海賊版登場

この記事は1分で読めます


スポンサーリンク

 

 

4kという技術がこの世に出てから、はや2年ほどたちました。

4k動画は動画ファイルが大きすぎて、

コピーしたりすることはできないという自己防衛機能がついています。

その付随された能力のおかげで、海賊版が出回らないといわれていました

しかし、さっそく4kに対応した海賊版が現れたようです。

いや、恐ろしい!

→『IT』関連の記事一覧

 

 

4kで検索すると・・・

youtubeも4k動画に対応しはじめており、

検索をかけると、もうすでにダウンローダーが出回っています。

新しい技術にたいしての適応力ははんぱないですね。

 

 

4k動画はコピーされない理由

まず、4kというのは解像度のお話です。

横4,000×縦2,000前後の解像度の映像にたいして呼ばれている名称です。

通常のパソコンならば、フルハイビジョンで1920×1080画素ですので

その4倍の解像度があります。

4k動画がコピーされないといわれているのは、

解像度が増えるということはデータの量もふえるということになります。

ハイビジョン映像よりもデータ量は4倍です。

CD1枚分のデータ量だったものが、CD4枚分のデータ量になります。

コピーするとなるとこの大量のデータをパソコンに取り込む必要があります。

大量のデータを保存することになるので、コピーはされないといわれていました。

しかし、youtubeやネットフリックスなどで配信されている

4k画像のコンテンツの海賊版がすでに出回りだしてるとのことです。

 

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

しかし、環境の整備が追いついていないために泣かず飛ばずのようです。

まだまだ4k動画を再生できる環境がととのっていません。

パソコンで4k動画をさいせいするには、スペックもいりますし

それなりの画面と設備が必要だからです。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2001年1月
  1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

カテゴリー