ガリガリ君が値上げの理由は?アイスの棒の原価が上がったから

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

ガリガリ君が25年ぶりに値上げされました。

値上げの理由は、アイスに刺す棒の仕入れ値が上昇したからだそうです。

赤城乳業という会社がガリガリ君を作っています。

消費税が上がってもなにがおこっても25年もの間価格を買えずに

販売してきたことはすごい事実ですね

値上がりの理由はガリガリ君に突き刺す棒が値上がりしたことだとか

そのほかにも値上げに踏み切ったりゆうがあるようです。

→『思いつき』関連の記事一覧

 

 

赤城乳業のガリガリ君といえば

ガリガリ君といえば、60円前後で買えるアイスですよね

コンビにでも、スーパーでも全国どこでも買えます

そして、25年も価格が変わらないことで

物価の優等生ともいわれてます。

25年の間には何回も消費税の増税がきまり

経営が厳しくなったときもあるでしょう

それでも価格を維持するため秘策をしてきたのでしょう。

最近では、アイスとしては異色の味でネットを騒がせました

 

 

コーンポーター味のガリガリ君

アイスなのに、コーンポタージュというおかず系の味を出す

これが一代ヒットしたのは記憶に新しいと思います。

コンポタの波にのって、次に出したのはナポリタン味でした。

しかし、ナポリタン味は大不評!

ものすごい在庫と大赤字を抱えることになったそうでっす。

 

 

今回の値上げの理由は?

今回のガリガリ君の価格改定には大きな理由があるようです。

 

当社は「子供たちに対する未来への投資」のため、近年の厳しい環境の中、価格を据え置いてきました。しかしながら、世界的な食品需要の変化や、物流費の高位安定、原材料やスティックなど包装資材の需給逼迫と価格高騰、加えて人手不足による人件費高騰も顕著で、既に自社企業努力でのコスト削減が可能な限界を超えてきております。

http://www.akagi.com/news/2016/20160311.html

 

との理由をあげられています。

 

 

 

ポイント妖精の解答ポイント

 

円安が進みすぎて、アイスの棒が替えなくなったようです。

利益もださなくてはいけないので、値上げさせてください

というお願いみたいです。

たぶん、ナポリタン味が不評だったのが効いているのでしょうね

大赤字になるぐらい作りましたっていってたので、

耐え切れなくなったのが現状だったりするのではとおもいます。

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー