しし肉の旬やアク抜き、美味しい部位を買うには?

この記事は2分で読めます


スポンサーリンク

 

 

しし肉の旬の時期はいつなのでしょうか?

おいしい食材をさらにおいしく食べるには旬の時期に食べるのが一番です。

特にしし肉の場合旬の時期を逃すとおいしさは半減します。

おいしいしし肉をさらにおいしく食べる、アク抜きの仕方や

おいしく食べれる部位はどこでどうやって買うのかをまとめます。

 

 

 

しし肉の旬の時期は?

まずはイノシシの旬な時期をしってその時期に仕留めたしし肉を手にしましょう!

 

旬の時期は脂をたっぷり蓄えた秋です。

 

秋にとれたメスのイノシシ肉がとてもおいしく食べれます。

 

 

とくにメスのしし肉のロース部分は、そのまま焼肉にしたり

ステーキにしても食べれるぐらいのおいしさです

 

雄がおいしくないというわけでなく、旬の時期になると

雄雌関係なくおいしいです。

私は特にメスのしし肉が好きという個人の見解です。

 

 

 

 

 

しし肉の上手なアク抜きの仕方

しし肉をおいしく食べるには、あく抜きが欠かせません。

では上手なアク抜きの仕方を知っていきましょう。

 

まず生でもらった場合ならば、

水を張ったボウルに大さじ1杯の塩水を作りその中でモミ出します。

こうすると臭みの原因の血液が抜けます。

そのあとに、鍋にいっぱいにお湯を沸かしてそこにしし肉をいれます。

アク抜きをするときの注意としては、圧力釜を使わないことです。

匂いを飛ばす必要があるので、アク抜きをするときは鍋で、ふたをせずが鉄則です。

しばらくするとあくがでてくるので、あくをお玉ですくえば完成です。

あと、血抜きが充分にされてないと、いくらアク抜きをしてもおいしくないです。
血抜き十分でないしし肉は生のうちに、塩水につけると臭みの原因である血液が抜けます。

 

 

 

 

シシ肉の美味しい部位はどこ?どこで買う?

 

味は豚肉に牛肉のうまみを足したような感じで、私は大好きです。

現にわたしもおいしい時期やオス・メスでおいしさが違うことを知り

どちらも食べ比べて初めて、しし肉っておいしいものなのだと感じました。

特においしい部位はやはりヒレの部分です。

この部分はステーキや少し薄切りの焼肉にしてもおいしく食べれます。

味は豚に近いのですが、すこしイノシシ独特の風味があります。

 

ではどうやっておいしい部位を買えばいいのでしょうか?

田舎では地域に2~3人猟師さんがいて、仕留めたイノシシの肉を分けてもらえますが

そんなつながりのない都会ではどうやっててにすればいいのでしょう。

やはり通販で買うもしくは、しし肉料理を扱っている店に食べに行くのがベストです。

通販で買う場合だとどんな部位が届くのかはお楽しみになるので、

届いたお肉に入っている食べ方を参考にしておいしく食べてください。

 

 

 

 

 

目次
Sponsored link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ特集!

目次
2002年1月
  1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー